ものがたり

プロローグ

街の中心には、必ず図書館がありました。

図書館は知識の象徴として愛されていましたが、それだけではありません。 人々を脅かす魔物を退けるのもほかならぬ図書館の役目でした。

司書と呼ばれる者たちは『本』から時代を超越した英雄を召喚できたのです。 『本』から召喚された英雄たちはメモリアと呼ばれました。

図書館は熱心に『本』を集めていましたが、まだまだ十分とは言えませんでした。

この世界には、まだ見ぬ『本』やメモリアが眠る幻の図書館があると噂されているのです——

スクリーンショット1枚目 スクリーンショット2枚目 スクリーンショット3枚目

好評配信中!